« 背中! | トップページ | りずむ »

2011年5月10日 (火)

読書のショカッ!(語尾上げ)

おひさしぶり。ぶり。
ちょっと滞ってたわね。
更新が。

ちょっと昼夜逆転を矯正するのに手こずっててね。
いやはや。
いやはやよ。

最近の趣味は読書。
ちょっと知的でしょう?

お風呂に入りながら読むコツを得てね、
本とか漫画とか読んでみたりしてるんだけど、
あれ。
そんな話しは前したっけかな?
まあいいや。
自分が何書いたかなんか覚えてないわ。
一々チェックするのも生産的じゃないし。

昔は本をアホみたいに読んでたときがあってね
シャーロックホームズを学校の図書館で夏休みとか一日中読んでたわ。
なんか真面目な子だなんて思われるかもしれないけど
他にやることなかっただけなの。

それとロードス島戦記なんかとってもはまってたのよ。
何回も繰り返し読んでね。
意外かしら?
意外かもね。
今にして思えばあれってライトノベルのハシリみたいな雰囲気が
あったかしらね。
ディードリット(だっけ?)みたいな女の子が描きたいと思って
真似して描いてたわ。
当時は私オタクだったのね。
今は違うけど。

ハイスクールのときはおこずかいが出ると全部本買っちゃって
後は一ヶ月ジュースも買わないで生活してたわ。
今にして思えばどうやって生活してたのかしら。
確か月3000円くらいだったけど。

天野喜孝が大好きで彼が表紙を書いてる小説は片っ端から読んでたわ。
おや、これも意外かしら。
まったく影響を感じられないかしらね?
当時自己紹介とかで好きなイラストレーターは?
って質問に必ず天野喜孝ってかいてたわ。
自己紹介で好きなイラストレーターとか聞かれるのもへんっちゃ変だけど。
まあ、私のまわり変なのよ。

そうそう、天野喜孝の展覧会があって行ってみたらリトグラフが何十万とかで
売ってて、ただのハイスクールスチューデントだった私は
とっても場違いで気まずくなって帰ってきたものよ。
今ならあれがいわゆるギャラリーとか画廊ってやつだってわかるけど
だからってファンなら展覧会くらい行くじゃない。
あんな敷居高いのってないわよね。
もうちょいフランクな感じでお願いしたいわ。


ちなみに当時天野イラストの本だとキマイラとかDとかはイけたし、
ムアコックくらいまではちょっとだけかじったけど
グインサーガが読めなくてね
天野喜孝の表紙は20巻からだったんだけど
たどり着けなかったわ。
イシュトヴァーンだっけ?
そうそう、懐かしい。
でも天野喜孝は初期の頃が好きでね
風の名はアムネジアのメカ最高だと思ったわ。
ちなみにアニメまで見たわ。
あれはちょっと最後エッチなシーンがあってね
もう、うぶなあたしはどきんどきんだったわ。
つーかちょっとこの辺古くてついてこれないかしら。

読みやすい文章ではあったけど一日に3冊くらい読んでたのは
あの頃ぐらいかしら。
そりゃ友達も出来ないわ。

ちなみに最近は、ゼロの使い魔とか戯れ言なんか読んでるわ。
相変わらずファンシーな趣味ですこと!!

今日はなんだか昔話なんかしちゃったわ。
たまにわ昔の話しを・・ってね?
飛ばねえ豚はただの豚・・。
うむ。
そりゃそうだ。

と、お風呂が湧いてるんだった。
それじゃ行くわ。
ばいばいきんたまりこしすたーず!


« 背中! | トップページ | りずむ »

文学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511009/51630395

この記事へのトラックバック一覧です: 読書のショカッ!(語尾上げ):

« 背中! | トップページ | りずむ »

フォト

twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ホームページ