« HP改装 | トップページ | 漫画を読んだ »

2011年8月20日 (土)

コクなんとか坂

はい!。
私、三田、ユキンスキー、蓉子。
今日は急に映画を見に行きたくなってね。
見て来たの。
コクなんとか坂から。
ココリコ、と良く間違えるんだけど違うみたい。


宮崎吾朗氏の監督二作目ということなんだけど、
最初に言っちゃうと、ポスターとか見たときの印象より
内容のほうが良かった、ということかしら。
ホントいうとあんまり期待してなかったんだけどね。
私テレビとかみてないからcmがやってたかとかは知らないし。

良さの大要因かもしれないけど
みてすぐに思ったのは近藤氏のキャラはいいなあということ。
最初女の子が髪をほどいて寝てるんだけど、あ、そのままがいい、って思っちゃったわ。
横向いてるだけで絵になってたり、椅子に座ってるだけで様になるのは
なかなかないかしらね。
ちょっと気になることは色々あったけど
やっと吾朗氏が作ってるものって駿氏とははなから違かったのねっていうのを
感じられたかしら。
どんな人かはしらないけど、もしかすると頑固者かしらね。
吾朗氏。
部屋とかは殺風景で綺麗そう。
というか、超真面目なんじゃないかしら。

あ、ちょっとね。
一つだけ言いたいことがあってね。
恋人役の男の子のお父さんの声。
ハスキーね。
顔に似合わず。
ちょっとびっくりしたわ。
そんだけ。

じゃーね。


« HP改装 | トップページ | 漫画を読んだ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511009/52525373

この記事へのトラックバック一覧です: コクなんとか坂:

« HP改装 | トップページ | 漫画を読んだ »

フォト

twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ホームページ