« ピアニー教室(少々下品) | トップページ | 砂漠の王女様 »

2011年10月18日 (火)

ヒフ

突然だが僕は皮膚が弱い。
また、意思も弱い。
弱いものづくしの
三田ユキンコフ。

最近、何があったのかはっきりしないが
オマタのあたりがかぶれてしまった。

医者に行き炎症を抑える飲み薬を処方してもらい
服用したのだが、すぐ症状がおさまった。
処方されたのは
抗ヒスタミン剤と、ステロイド系の薬、だったと思う。

薬の服用にくわえて炎症にはアルコールが良くないとのことだったので
その日から飲酒を禁止する。
医者の処方は3日間。
初日、二日目は飲まなかった。
ノンアルコールビールとジンジャーエールを飲んで代わりとした。
しかし薬が終った3日目、
そう。
私はここ数年、2日以上飲まないでいた日が無いのだが
今回も2日も飲まなかった自分に
「すばらしい」
と感心しつつ
それじゃあ、もういっか。
と飲んでしまった。
以降普段どおり。

かぶれた原因が分からなかったので
とりあえず布団を洗ったり、部屋中掃除したり
風呂や便所も排水溝までパイプマンしたり
清々しくしてみた。

シャンプー、ボディーソープまでも新しくして
ふと思ったのは、
震災の時の物資買いだめと同じで
原因が分からないときや先行きがわからないと
手当たり次第、やたらめっぽうで
不安のシラミをつぶしてかかるモンなんだなと
自分がとった生物らしい行動に感心。

要領の悪い人間ほど、もしかしたら潔癖なのかもしれない。
そんなことを思った今日この頃。

« ピアニー教室(少々下品) | トップページ | 砂漠の王女様 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511009/53023898

この記事へのトラックバック一覧です: ヒフ:

« ピアニー教室(少々下品) | トップページ | 砂漠の王女様 »

フォト

twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ホームページ