« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

アニメをまたもや見た。長文。

なんかね。
また、アニメ見たの。
何でそんなにってくらい見てるけど。
アニメ。

またユキンコフが、霊長類ヒト科の生物の台風に対する反応は
文明の発達に比例して敏感になってるのかどうか、ということについて
論文を書くとかいって出てこないので
私がまたアニメのこと書くんだけど。
アイ、ユキンスキー。

でね、
書くわ。アニメについて。
とにかく何か沢山見たら
こんだけ見たぜみたいな感じで
羅列してみたいのよ。
コレクション欲?
コンプリート欲かしら?
言っても世界の全アニメなんてコンプリート
する気もないけど。

よっと!

taritari
超訳百人一首 うた恋い。
魔法使いtai!OVA
魔法使いtai!TV
ガドガード
おねがい☆ティーチャー
練金3級まじかる?ぽか〜ん

十兵衛ちゃんーラブリー眼帯の秘密
は途中でこれは途中で今見なくても良いやってなっちゃった。
遊びにいくヨ!も7話くらいで頓挫。
コメディーは挫折しやすいのか。


TARITARI
は絵の空気が気分が良くて見てたの。
最近はこんなにアニメは綺麗なんだって
感心したものよ。
丁寧に作ることによってみせられるものがあるのねって
思ったわ。
ちなみに13話のイルカをかぶってるとこで
笑ったわ。
そんな感想どうでもいいかもしれないけど。
感動したシーンもあったけどそれはあえて書かないわ。

超訳百人一首 うた恋い。
は最初、全く感情移入出来なくて何だこりゃと思ったけど
これは、なかなか素敵なアニメよ。
ピントの合わせ方が他のアニメと違うわ。
ちゃんと波長を合わせられるととても、私的にはビンってくる感じがあったわ。
びんっ。
綏子、清少納言、当子がお気に入りよ。
他に男の子のお気に入りも居るけどめんどくさいから
書かないわ。

魔法使いtai!OVA
はカレイドスターとかの監督と同じ人が撮ってるから
どんな感じかなってみてみたの。
でね。
セクシー・・だったわ。
ほわっと・・胸の熱くなるタイプのセクシーよ。
立ってる絵一枚でもどことなくセクシー。
そんで反骨精神があるアニメね。
一言で言うとへんちくりんね。
話はあんまり覚えてないんだけど。
キャラクタはとっても愛らしいわ。
昔は主人公の女の子ってあんまりモえなくて、脇役ばっか好きだったけど
最近主人公モえ熱が高いわ。
最近のアニメじゃないけどさ。

魔法使いtai!TV
はovaの続きね。
OVAからTVって珍しいいんじゃないのかしら。
普通かしら?
で、
セクシーさが薄れたわ。
そんでちょっとユルいかしら。
私はそのユルさは良いとは感じなかったけど。
ちなみにtai!ってなんのことかしら。
OVA見てる間中主人公のことだと思ってたけど
違うわよね。名前・・


ガドガード
は、なによこれペズが音楽やってたのね。
ふーん。
ペズってカタカナでかくと犬みたいね。
耳はきっと長い犬ね。
・・
話しは・・良くわかんないわ。
全体的に、良くわかんなかったかも。
アイコが意外にも気に入ったわ。
昔はこういうキャラ好きじゃなかったんだけど。
もちろん嵐も愛らしいわ。
ただ、キャラが何考えてるのか良くわかんなかったわ。
それでも、なんか見ちゃったわ。
もう一回見たら印象変わるかも。

おねがい☆ティーチャー

思ってたより先生が可愛らしかったわ。
もっと先生っぽいのかと思ってたから。
これって・・何かゲームの原作がありそうな雰囲気があるわ。
何でかしら。
脇役の立たせ方かしらね。
アニメっぽくないわ。
先生の妹と苺がお気に入りよ。


練金3級まじかる?ぽか〜ん
はなにかしら。
とにかく愛らしい感じね。
パンツもよく見られるわ。
少しシュールね。
でもとにかく愛らしいわ。
これも意外にも主人公が気に入ったわ。
パキラも普通に愛らしいけど。
・・あれね。
パンツ率で気に入ったかどうか決めてるかもしれないわ。
なんか一話ずつ、いい話し、がそれぞれのキャラで見たかったかも。
ちなみにED曲が何故か気に入ったわ。
なんか変な曲なの。

というわけで。
えらい長くなったわね。
こんなの、読む人いるのかしら。
私は自分で書いたの自分で読んで楽しんだり出来るけど。

あ、ごはん食べよっと。
それじゃ、
またね!

2012年9月24日 (月)

アニメまた見た

ハインスキー
ユキンデスカヤ!

ひさしぶりね。
私、三田ユキンユキンサワー

ここ三週間、そうね、ちょうど三週間になるかしらね。
最高に調子悪くてね。
最高に調子悪いってのも変な言い方だけど
こんなに長いこと調子をぐずつかせてたのはちょっといままで無いことね。

そんなわけで最初はアシスタントと作業してたんだけど
あんまり調子悪いんで途中で作業を中断して
まるニ週間家でぐったりしてたの。
ほとんどどこにも行かなかったわ。
・・・
そんで病院に行ってお薬もらって、
今やっと調子が戻ってきた感じかしら。
明日からまたアシスタントに来てもらって残りの作業を一気に仕上げるわ。
ていうか今日か。

あ、
そういえばね
なんかユキンコフがアニメの話しはもう任せた、って
やる気をなくして大学を中退して変な夢を見て金貸し屋をナタで割る構想を練ったりしてるからね、
代わりに私がしようかなってことになったのよ。
突然だけど。


前回の記事のあとね、またいくつかアニメ見たの。

エイ!


ウィッチハンターロビン
スクラップドプリンセス
ラグランジェ2
カレイドスター
アイドルマスター XENOGLOSSIA

タリタリはあと一話ね。ココロコネクトは途中で
見る気を無くしたわ。
テレビじゃないからお金かかるんですもの。

今見途中なのは
うた恋、
あそびにいくヨ
かな。

謎の彼女Xを2話以降見るかどうか考え中。
興味は・・今のところまだ生まれてないけど。

スクラップドプリンセスはなんか懐かしい感じのアニメだった。
服装とか。
ゼフィリスがいいわ。
ゼフィリス!
・・
ああいうののあるじになりたいわね。
やっぱり。

ウィッチハンターロビンは・・あのね。
敵のウィッチのおっさんの風貌が・・
いただけない!
あれは、だめよ。
だってなんか出てきた瞬間に興味が失せるんですもの。
何が原因なのかしらね・・
ただのおっさんなんだもの。
おっさんがぐわわわって・・。
ううん。
ちょっとね。
おっさんがぐわわってきても私は萌えないわ。
・・・
でもそんなこと言っておきながら何回かくりかえして見たわ。


ラグランジェの2シーズンは、
なにかしらね。
なんとなく・・な感じかしら。
雰囲気主義・・かしら。
なんか、ぶわーん・・
どかーんって感じ。
うん。
どこら辺に作ってる人の目線があるのかちょっとわかんなかったかしら。


カレイドスター。
これね。
10年も前のだけど。
とても楽しかったわ。
こーいうの見逃してたんだって
ちょっとびっくり。
ああ、
アニメって面白いんだ、
って思っちゃったもの。
見れて良かった。
そんなふうに思えるアニメって初めてかも。
アイマスもたのしかったけど
〜スター
てのがツボなのかしら。
結構はまったわ。
スポ根ね。

でね、アイドルマスター XENOGLOSSIA
アイマスの新しいほうのを先に見てこんなに面白いなら
こっちも見てみようって見たんだけど。
全然違うわ。
これ。
何か時代も感じるし。
2007年だけど、なんか時代を感じるわ。
舞-HiMEと同じような臭いがするわ。
サンライズの香りかしら。
途中から吸引力が出てきた気がするわ。
最初は少し退屈かしら。
でもまた見てみたいかも。

そんな感じかしら。
そろそろ寝る準備しないと。
明日もあるし。
というかね、
さっきからおならが止まらなくて困ってるのよ。
ぶいぶい。
ぶい。
・・

じゃあね!

2012年9月 2日 (日)

アニメ三田ユキンコフ

やあ、こんにちは。
僕は三田ユキンコフ。

最近色々アニメを見たんだけど
そのことについてまた書こうと思って顕在化した次第。


今までアニメはdvdでしか見てなかったのであまり沢山見れなかったけど
最近インターネットで見るサイトの会員になったので
沢山見れるようになった。
といっても無料のばっかり見てるので偏ったものしか見れないし
仕事中は一回見たアニメしか流さないので
結局そんなに沢山は見れないんだけれども。

そうれ。

ももへの手紙
グスコーブドリの伝記
けいおん 劇場版
サマーウォーズ
TIGER & BUNNY
アイドルマスター
一期までまでだけど輪廻のラグランジェ

映画館で見たものもあるが・・

あまり期待していなかったんだけどタイバニとアイドルマスターは面白かった。
もう何回か見たいと思えた。
何でだろうな。
にぎやかさがあるからだろうか。
DVDで寝る前に見ようかな。

サマーウォーズも面白かった。時をかける少女、よりも好きかなと思った。
コイコイのときのでっかいなつきが萌えたのだろうか。
おおかみなんとか、も見てみようかと思った。
あれ、なつきってサマーウォーズだから夏なのかな。


けいおんはロンドンに行ってみたいなと思えた。
JALとかスポンサーなのだろうか。
キャラは相変わらず可愛らしいと思えた。
実は最後どうなったかあまり覚えてない。

他の劇場アニメに関しては特にコメントは無し。

ラグランジェは現在2期を見てる最中だが、実はそんなに面白いとは思わないんだけど
何故か好きな作品だ。何が好きかといわれるとなんだかわからないんだが。
それが面白いというのかどうか。
ぼくはあえて面白いとはいわないけれども。
あの、ぴたっとしたスーツが良いのだろうか。
一期のオープニングがとても好きだった。
単にアシッドジャズ風な音が好きなだけだからなのかもしれないが。
オープニングだけずっとかけたりしてる。
こういったことは珍しい。

現在見ていて最後まで見そうなのは

たりたり
ウィッチハンターロビン
スクラップドプリンセス
俺の妹がなんとか
ココロコネクト
ラグランジェ2

最初のあたりで頓挫してるのが

STEINS;GATE
ガンゾード
境界線上のホライゾン


予想外に面白いかもと思ったのが

ザブングル。

ザブングルは昔見ていたはず。
歌覚えてたし。
でも長くて最後まで見るかなこれ・・
ボトムズも挫折したしな。

それじゃ、また。
アニメとかゲームとかやったらまた出てくるから。
あんまり面白くなくてすまなかったね。


« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

フォト

twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ホームページ