« コミックマーケット90 コミケットプレス表紙、シュタインズゲート0 イラスト | トップページ | 能とどじょうすくい。 »

2016年6月 6日 (月)

最近きゅうりを育てている。

最近きゅうりを育てている。

いつだったか、朝顔を育てた記憶があったのだが
そのとき以来になると思う。
朝顔は45cmプランターで育てたがきゅうりは根が浅く
少し大きなプランターが良いとのことで
60cmプランターに苗を2つ買ってきて4月の最後の水曜日、
だいたい一ヶ月ちょっと前に栽培を始めた。

なぜきゅうりの栽培をしているのかと言えば
ふと思いついたからで
それ以上でも以下でもない。
別に何かが勉強出来ると思って始めたわけでも
すばらしい人生観が発見出来そうで始めたわけでもない。
思うに、何かの勉強で始めたことでは
自分が勉強出来るであろうと思っていたことを
おさらい勉強するくらいしかこちらに届いてこないのだ。
勉強は気付いたらしていたくらいがちょうどいい。
何かが知りたければ気が向いた方をみることに徹した方がずいぶんよいのだ。

さてそうやって始めたきゅうりの栽培だがなるほど。
よくよく成長をみていてみると
草というのは根から何やらかを吸収して
上方向扇状に拡散する装置のようで
そこには明らかな力学のようなものがあり
どこかを止めるとその分どこかに力圧がかかったり
はたまた根の部分を止めると
全体圧が落ちてしおれたり
ずいぶんと理にかなった仕組みをもった物体のようだ。

きゅうりの苗は夏涼み。
プランターと、支柱、土、肥料などをあわせて3000円ほどだったように思う。
苗に関しては茎の太さはそのまま木の強さ、発育に直結する。
苗の時にやや小さいかなと思ったほうの木は育つ段階で明らかに劣勢になる。
実がなるのも遅く数も少ない。
苗を選ぶのは重要のようだ。
追肥を二週間ごとにおこなうが肥料が
鯉の練り餌のような臭いがして懐かしい。

約一ヶ月半くらいですでに実は3つ収穫している。
201665k
初めの一本はあまり美味しくないと思えたが
その原因は皮の硬さにあったようで
3本食べてみるとスーパーでしんなりしている
きゅうりよりはいくらか美味しいように思えた。

現在実の小さいのが黄色くなって枯れる症状が出ている。
水不足、栄養不足が考えられるようなので
水を今までよりやや多めに、追肥をうって対処した。
結果はまだ出ていないので様子を見ねばなるまい。
高さは背丈を超えたので親蔓を剪定した。
これで下にパワーが行くと思うと
やや、わくわくする。

きゅうりのプランターを作った際に全く世話をしていないパキラとポトスも
ちょっといじったりしたのでそれもそのうちアップするかもしれない。
2016652


それではそのうち何かまた書こうと思う。
バイナリー。

« コミックマーケット90 コミケットプレス表紙、シュタインズゲート0 イラスト | トップページ | 能とどじょうすくい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511009/63737242

この記事へのトラックバック一覧です: 最近きゅうりを育てている。:

« コミックマーケット90 コミケットプレス表紙、シュタインズゲート0 イラスト | トップページ | 能とどじょうすくい。 »

フォト

twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ホームページ