日記・コラム・つぶやき

2016年9月 8日 (木)

ホームページ統合ときゅうりについて

だいぶ以前に、登録しているニフティーから
ホームページサービスの終了の通知が届いた。
ホームページの方はほとんど更新をしていなかったので
ブログに一本化しようと思い
しばらくほったらかしにしていたのだが
よくよく考えてみればホームページに何かしらな
リンクをはっている誰かしらは
突然ある日をもってホームページが消えてしまうわけだから
一定期間「移転します」のメッセージのついたページをトップに
置いておかなければ困ってしまうのではと思い、
今にいたってそういうページを作ってホームページの方に
上げようかな、と思うようになった。
ちなみにまだそのページはつくっておらず
ホームページのサービス終了は今月末である。

さて、そういったわけで
今日はページをごたごたといじくっていたのだが
このページはもともと「三田ユキンスキーの戯言」という
犬のメインホームページのサブページという立ち位置だったのだが
このページだけになってしまうとそれではわけがわからなくなるので
「犬のたわごと」というふうにしてみようということになった。

ただ、このタイトルはピンと来てないので
そのうちもう少しわかりやすくしようかなとも思っている。
また、脇にくっついているカレンダーやプロフィールなども
このページがメインページであることをふまえて
若干場所をずらしたりした。
メールフォームをわかりやすい位置に
プロフィールも三田ではわからんので
犬にすることにした。

何かを捨てたりなくしたりすると
それによって、逆に必要なことがわかり
すっきりすることがあるが
今回の統合化でより何かが良くなってくれると
嬉しい。
しばらくしたら色々と更新して行きたい。

ーーーー

その話とは別に
きゅうりの話をしようと思う。

私はこのページのアクセス解析などをしてないので
このページに人が見に来ているかどうかは知らないのだが
以前からツイッター上などできゅうりの話をしていたので
その結果報告である。

いきなり結論から言えば、きゅうりはもう枯れてしまっている。
私のやり方がまずかったというよりは
おそらく時期的にきゅうりというものがもう終り、
ということだと思う。
先の台風9号の襲来を最後に葉のハリがなくなり
10号が来る頃には実もならなくなり新しい葉が出てこなくなったので
終わったんだなと、私の中で納得をした。

なったきゅうりの数は全部で12本ほど。
そのすべてを浅漬けにして食べた。
形は悪いが味は市販のものよりは濃く、
皮が厚かった。

数は少ないと思う。
途中で気付いたのだが
きゅうりはほんの少し日陰になるだけで葉が落ちてしまい
ベランダの手すりのせいで少し陰になるところは
すべて葉が枯れてしまった。

だから私のきゅうりはベランダ手すりの高さより上にしか
葉が生えておらず、さながら私の頭のようであった。

今では葉がみな下を向き茶色くなり
すっかり意気消沈した趣である。
後は片付けて土の処理をして終了だが
それがまた億劫なのだがやらねばなるまい。

そんなわけで私のきゅうりの報告はこれで終了である。

来年に関してはどうするかはわからない。
場所的な問題で明らかにベランダにプランター置きをするのは
きゅうりに向いていない。
設置地点を高くするかして日がまんべんなく当たるような
アイデアが生まれないと同じ轍を踏むだろう。

そしてきゅうりの写真はない。
枯れている姿をとろうとも思ったのだが
なんだか良いなとは思わなかったので
その代わりにパキラの写真を上げようと思う。

Pakira

あまり日に当てないで育てたので
幹が細長くなってしまったので半分に剪定し
そこから新しく出てきた芽である。

切った先端の半分は別の鉢に入れて育てており
そちらもちゃんと根がはって葉も増えてきた。

これから秋になり気温が涼しくなってくると
やや発育が不安になるが
前よりも太くていい木になってくれると
嬉しい。


2016年6月16日 (木)

能とどじょうすくい。

私はたまに能を観に行っているのだが
先日知人をお誘いして(もっとも私も誘われて観に行ってるのだが)
観に行くことになった。

人からみたら多分たまにというより多く観に行ってるとも思うが
それは置いておいて。
その折、
気を使っていただいて
知人にどじょうすくいの菓子折をいただいた。

気を使ってどじょうすくいってどういうことだと思われるかもしれないが
以前ツイートで、
どじょうすくいが最近になって趣深く見れるようになった、
とつぶやいたのを見ていてくれて
それでタイムリーにどじょうすくいの菓子折りを選んでくれたのだ。

それでどじょうすくい饅頭である。

Dojyo2

どん。
すくい、の字がむつかしい。
破かないようにしてあけてみると

Dojyo3

べいん。
ちなみに、私は生でどじょうすくいを観たことがないので
なーんにも詳しくない。
鼻の所にくっついてるのが5円玉、というくらいしか知らない。

Dojyo4

どぅいん。
・・・
なんだか、えっと
某有名お土産にもにたようなのがあったような・・

Dojyo5

ぺろん。

Dojyo6

顔に見えるのは錯覚である。
人は、丸の中に逆三角形に三つの点を配置すると
なんでも顔に見えてしまうものだ。
これは・・やはりあの銘菓・・
・・・

まあいいや。
ではいただきます。

Dojyo7

あ、ほら!やっぱり例の銘菓に似てる。
人間というのはね、円のなかに三点を逆三角形に配置すると
なんでも人に・・
・・・

えーと。
味はおいしい。
たまたまコーヒーを淹れてしまったので
コーヒーで飲むしかないのだが
お茶が合いそう。
実は某銘菓の味を覚えてないので味まで似てるかはわからないが
大変好きな味である。
この、ぽくぽく系のお菓子は好きである。

Dojyo8

一人減ってしまった・・・。
残り7人。
次は誰が消えるのか・・
震えているのかい?
哀れなひょっとこ!
手ぬぐいを洗濯して・・じゃなくて
首を洗ってまってるがよい。
明晩も一人、また一人と
消えていき
最後に残るのは・・・
・・・・KYAAAAAAAA!!!!!!

・・・
ちなみに後になって
例の銘菓と形を比べてみたら
全然違かったです。

例の銘菓はもうちょっと背が高くて
愛嬌よりも品がある感じ。
どじょうは可愛らしい感じ。

例の銘菓は福岡土産で(東京産だと思ってた)
どじょうはもちろん島根土産である。

さて、子供の頃は何がおもしろいのかさっぱりわからなかった
どじょうすくいだが、大人になると何だかちょっとだけ
おもしろさがわかるようなわからないような、そんな感じになってきた。
そのうちどじょう掬いが観れる機会があれば観てみたいものだなあと
思ってみたり。
そんな話。

では、ごちそうさまでした。

2016年6月 6日 (月)

最近きゅうりを育てている。

最近きゅうりを育てている。

いつだったか、朝顔を育てた記憶があったのだが
そのとき以来になると思う。
朝顔は45cmプランターで育てたがきゅうりは根が浅く
少し大きなプランターが良いとのことで
60cmプランターに苗を2つ買ってきて4月の最後の水曜日、
だいたい一ヶ月ちょっと前に栽培を始めた。

なぜきゅうりの栽培をしているのかと言えば
ふと思いついたからで
それ以上でも以下でもない。
別に何かが勉強出来ると思って始めたわけでも
すばらしい人生観が発見出来そうで始めたわけでもない。
思うに、何かの勉強で始めたことでは
自分が勉強出来るであろうと思っていたことを
おさらい勉強するくらいしかこちらに届いてこないのだ。
勉強は気付いたらしていたくらいがちょうどいい。
何かが知りたければ気が向いた方をみることに徹した方がずいぶんよいのだ。

さてそうやって始めたきゅうりの栽培だがなるほど。
よくよく成長をみていてみると
草というのは根から何やらかを吸収して
上方向扇状に拡散する装置のようで
そこには明らかな力学のようなものがあり
どこかを止めるとその分どこかに力圧がかかったり
はたまた根の部分を止めると
全体圧が落ちてしおれたり
ずいぶんと理にかなった仕組みをもった物体のようだ。

きゅうりの苗は夏涼み。
プランターと、支柱、土、肥料などをあわせて3000円ほどだったように思う。
苗に関しては茎の太さはそのまま木の強さ、発育に直結する。
苗の時にやや小さいかなと思ったほうの木は育つ段階で明らかに劣勢になる。
実がなるのも遅く数も少ない。
苗を選ぶのは重要のようだ。
追肥を二週間ごとにおこなうが肥料が
鯉の練り餌のような臭いがして懐かしい。

約一ヶ月半くらいですでに実は3つ収穫している。
201665k
初めの一本はあまり美味しくないと思えたが
その原因は皮の硬さにあったようで
3本食べてみるとスーパーでしんなりしている
きゅうりよりはいくらか美味しいように思えた。

現在実の小さいのが黄色くなって枯れる症状が出ている。
水不足、栄養不足が考えられるようなので
水を今までよりやや多めに、追肥をうって対処した。
結果はまだ出ていないので様子を見ねばなるまい。
高さは背丈を超えたので親蔓を剪定した。
これで下にパワーが行くと思うと
やや、わくわくする。

きゅうりのプランターを作った際に全く世話をしていないパキラとポトスも
ちょっといじったりしたのでそれもそのうちアップするかもしれない。
2016652


それではそのうち何かまた書こうと思う。
バイナリー。

2013年3月 6日 (水)

鼻くそロックなホワイトデー〜ノーパでサイン☆in〜

はーい。
こんにちは。

三田、ユキンユキンサワー!

普通のテンションで現れたわ。
今回はちょっとしたご連絡よ。
えい。
Natural_born_yankeesshikishi
純愛果実3月発売の本に漫画描いたわ。
上のがプレゼント用色紙。
ちなみに・・・
あ、いやこれは言わないほうがいいか。
言わなーい。
・・・
・・
あ、別に漫画の話しじゃないんだけどね。
気にしないでね。

ところで
みんな鼻をフーンてかんだら鼻くそが口に飛び込んで来たり
するもんかしら。
あ、私は飛び込んでこないわよ。
みんなは飛び込んでくるのかなって思っただけ。
他意はないわ。
ええ。
・・・

さらにところで、
パソコンを買ったのよ。
なんていうのかしら。winwinマシンね。
仕事場以外でもやれたらいいなって
ノートなの。
しばらくmacmacマシンだったから
設定とか手間取って、まだメールを受け取れないんだけど。
ゲームとかやるわ。
なんてったってパソコンはゲームやるためにあるんだものね。
エロティックツールなのよ。
パソコンは。

ああ、ちなみにね
最初に途中で話すのをやめたのはね、
実は上の色紙せっかく描いた後に
サインを描こうと思ったら
・・
間違っちゃったの。
・・・・
だからこの色紙のサインはいつものと
ちょっと違うレアものなのよ。
・・・
書き直したりしないところがあれね。
・・
でも無理よ。
絵は描いちゃったんだもの。
・・
だから何だって話しだけど。

最近サインが味気ないなって☆をくっつけることにしたんだけど
サインって一気に描くから途中に別要素が入ってくるとね
ふと、あれ、どうやってかくんだっけって迷っちゃうときがあってね
犬と☆の接続がまだ慣れてないのよね。


そういえば
最近アニメの話しをしないんだけど、
見てないのかって言うと・・たいして見てないの。
しかも見たからってココで発表する意欲も特に無くなっちゃった。
あれね、
沢山見てないからだわ。
所詮一過性だったのよ。
飽きっぽいの。

さらにそういえばバレンタインとかホワイトデーとかの
付近日ね。
付近日なんて変な言い回しだけど。
わたし、もらうのはいいんんだけどあげるのが好きじゃなくてね。
何も無い日とかにサプライズするのは好きなんだけど。
多分チョコとか飴ちゃんとか、あげて楽しいかって話しよね。
あと、人がそれ欲しがってんのかしらって考えると
あんま欲しがってなそうだったり。
なんか燃えないのよね。
きっとあれだわ。
私のペースでやらせろみたいな感じなんだわ。
・・・
私のあげたい日にあげたいものをあげさせろみたいな
ロックな魂よ。
・・・・・
・・・
嘘ね。
めんどくさいだけでした。

そんなわけで
またね。
バインスキー!

2013年1月10日 (木)

こにゃー新年初詣と読者プレゼンツ

こにゃにゃちわわ。
あ、
いや。
あけましておめでとうかしらね。

あけましておめでとう!

・・・と
ちょっとかたっくるしい書き込みが続いてたから愉快に行こうと思うわ。

ちょっと原稿描いててね。
それの告知もかねて現出した次第よ。
アイアム、ユキンスキ。

えい!
Henimoshikishi001

これ。
一水社 純愛果実  新年売りの3月号に載ってる漫画の読者プレゼントね。

なかなか愛らしく出来たわ。
漫画よりもこっちのほうが愛らしいわ。
是非、買って応募するように。
あ、裏にも色々描いてるのよ。
何て言うかダダ漏れなの。
すーぐ色んなこと描いちゃうのよわたし。
・・・
じゃなくて犬氏が。

まあ、とにかく気のきくことが書いてあるから
貰ってちょうだいね。

・・・・・・

で、ちょっとね
行って来たの。
初詣というやつに。

私ってば秘密主義者で秘密結社主義者だからどことははっきりいえないんだけど
ゆ○○○○○○・・・ってところなの。
ホントは言いたいんだけど、こーいうこと言わないほうが良いんじゃないかとか
色々考えててね、ちょっとだけ、微妙に、微かに香るように
話していくわね。

あー、あの自意識過剰とか言わないのよ。
そんなのわかってるんだから。

でね、その○し○○○○○てとこで、すっごーい!
私ってばお札をあげちゃったの。
初めてなんだけど。
大人になったなって思ったわ!
で、ぱんぱんってやってお祈りしたら
・・なーんにも思いつかない。
お願いごとってないのよね。私。
でも、何かないかなってずーっと手を合わせてたら
なんだか頭の中がすっきりして来て、よーしやるぞ!
みたいな気分になってきたから
それはそれでいいのかな。
・・・
良くないか。

毎年のことだけどあれね、新年はみんな今年こそは!
とか思いたくなるのと一緒ね。
1週間もすればまた普通に戻っちゃうのよ。

あ、ちなみに神様にお金を「あげる」なんていったら
失礼よね。きのうも連れに怒られたわ。
でもね、なんかあげるって感じなのよね。
多分前世で友達だったんだと思うわ。
なんとなく、「ひさしぶり!今年もよろぴく!元気でね!ばいならー!」
みたいな感じなのよ。

そんで恒例のデ・・なんとかってカレー屋で最辛のカシミールカレーを
食べたのよ。
ちょっと笑っちゃったわよ。
辛くて。
笑いがこみ上げてくるカレーってなんなのかしら。
汗だらだらでくすくす笑いながら食べてたわ。
でも、また食べたくなる辛さね。
ごちそうさまー!!

 
そんなこんなで新年のつらつら草でした。
今年もよろぴく!!

2012年8月15日 (水)

おぼーん

今日はおぼーんということで
ユキンスキー星に帰ってきたんだけど・・。
妹ね。ユキンスキーの妹。
妹に二人目の子が出来たからちょっと見に行きがてら
帰ったの。

子供はね。
あんまりにちっこくて
反応もまだあるわけじゃなかったから
面白いとかそういうレベルじゃなかったんだけど

上の子ね。
いつも私をみると泣き始めて収拾がつかなかった上の子が
今回はフレンドリーに私にアプローチしてきたの。
大人になった・・んじゃないのよ。
私の外見が怖くなくなったから、らしいわ。
髪をちょっと切ったからね。外見が変わって怖く無くなったみたいなの。

ちょっと絵を書いてあげたりしてね
ごはん喰って帰ってきたわ。
それまではもう自殺でもしようかというテンションの下がり方をしてたんだけど
すこしだけましになって帰ってきたわ。

あれね、やっぱり必要なのは子供・・・
じゃないわね。
何もすることの無い空間ね。
いつも家に居るとだんだん家がつまんなくなってくるからね
そういうのはよろしくないわ。
うん。
よろしくない。

なんかカーズとか落書き帳に描いちゃうような
場所が必要なのね。

やっぱこの家もう引っ越そうかしら。
家に居るのがつまんなくなってきちゃった。暑いし。
よろしくないわ。
うんよろしくない。

まあそんなことで、さしておもしろくもない垂れ流しでした。
ごめんあさーせ。


2012年4月11日 (水)

携帯〜鰹にかけて

携帯が無くなってたの。
電話してもならないし。
困ったわ。
結局ズボンのポッケに入ってたんだけど
何でなんなかったのかしら。

と、かなり久しぶりの更新だったのに前置きもなく書きはじめてたわ。
何ヶ月か更新してなかったんじゃないかしら。
そんなことないかしら。

まあ、いいんだけど。

携帯が無くなってね、
ああ、買い直さなきゃとか思ったんだけど
そんとき困ったなって気持ちと同時に
ああ、たくさんある画像やらアドレスやらメールやら
みんな無くなって清々した、とも思ったの。
結構携帯が壊れて買い替えるときがあって
何回かアドレスとかまっさらになったんだけど、
そん時は何も思わなかったんだけどなあ。
・・・・

とくに言いたいことも無くなっちゃったなあ。
天気が悪くて憂鬱だなあ。
・・・・
こんなことはtwi・・・つづりがわかんないや。
ツイッターでつぶやいてりゃ良さそうなものだけど
ついったーって意外と使い勝手がわかんなくてね
人に見られるところに何かを発表するときは身構えちゃうのよね。
適当にやりゃいいんだけど。
適当が嫌いなのよ。
土足で家の中歩き回るくせに
窓のキワについたホコリもゆるせない。
そんなユキンスキー。
・・・
ユキンスキーというのも久しぶりね。
と、おや、何言ってんのかしら。
うん。

あれえ、手が魚臭い。
さっき洗い物したからかな。
もっかい洗おっと。
じゃあね!

2012年1月23日 (月)

雪んすきー

わーい!
わーい!
雪なりんすきー!
もふもふした雪が降ってきたわ!
私はユキ国のユキンスキー
なもんだから
ユキが降ると
なんというか
ユキンスク!

意味わかんなかったかしら!

まあ、それも良し。

そういえばユキで愉快だけど
外には出たくないわね。
デリバリーでも頼もうかしら。
こんなユキの日に大変ね!
ユキだから世のめんどくさがりがみんなデリバリーするから
デリバリがバリバリデリバリって大変なことになるんじゃないのかしら。
転ばないように気をつけること!
ユキの日のユキンスクとの約束よ!
あは!

・・・・
変なテンションね。

あ、そういえば久しぶりのブログ更新ね。
更新停滞していた理由はなんでしょう?

1めんどくさかった。
2書くことが無かった。
3忘れていた。
4書けないほど忙しかった。
5書いては削除を繰り返していた。

懸命なみんなわ答えは簡単にわかると思うけど
まあ、そんな感じ。

ああ、おなか空いてきちゃった。
何食べようかな。
昨日は牡蠣のお鍋の残りを片付けたから
今日は何も無いのよね。
ユキだから外出たくないしなー。
レンジを5分空炊きするとドラえもんがごはんを持って出てくるとかいう
裏技無いかしら・・・

なんにせよ腹減り。
うーん。
じゃあ、またね!
バイビー!

2011年12月 4日 (日)

ユキンスキ星の彗星

はい。
ヤクザれユキンスキ。
三田
ユキンスキーよ。

年末師走
年の暮れも押し迫って
いよいよ世間の喧噪から自分がいかにかけ離れたところで
生活してるかがひしひしと伝わってくるようになった
今日この頃。

なんて言うの?
歯痛?
親知らず?
親不知?
お医者曰く後日引っこ抜きますってなわけの
厄介な面倒ごとを左顎部が抱え込んじまったって
わけなんだけどね。

いやこれ何?
痛いの何のって。
先週は抗生物質とペインキラーとで
不調中の絶不調。
マンマは口に入らないわ、痛くて作業も出来ないわ
ペインキラーは眠りに誘ってくるわ
アルコールはとれないわで超ダウナーだったわけ。

どうにかこうにか薬も欠かさず飲んで
炎症も治まりの方向に舵を取って
やあ、と帰国の航路をとりはじめたわけなんだけど・・

とにかくココんとこ皮膚だったり歯だったり
体の機能不全が多くてやんなっちゃう。
知人曰く、
「今は彗星が近づいてきてるから
 みんな調子の悪い時期なのよ。
 我慢すればすぐ調子ももどるわ。」

って
彗星?
ハレー?
それともムーなんとかミンの生息してる谷に近づいたヤツかしら。

まあ、なんにしても・・
・・・
というと?
今はみんな絶不調なわけね?
うふ。
どうでも良いネタをひっぱるわ。

というとみんな
インキンとかEDとか水虫とか糖尿とか
多かれ少なかれそういったダウナーコンテンツに
頭を悩ませてこの国の第3四半期の経済成長率を
押し下げていると。
かゆくてしょうがない!
とかいって失業率悪化。
あはは!
そりゃ愉快。
・・・・

あんまり笑い事じゃないわね。


まあ、それはいいんだけどね。
でも、健康に関しては
因果応報というのか
やることやってるからそれ相応の変化が訪れたってだけのようなきもするし
それについちゃあえて神を呪ったり非建設的なことはしないけども

まあ、なんにせよマイッチングね。


あ、
そうそう
犬画伯がね、
同人誌。
コミケに受かったって。
布団の上に棒みたいに寝っころがって
タオルを丸めておなかにのせてね
「ウインナーにはこのくらいマスタードをのせないとな」
とかいって告知をしないもんだから
私がしょうがないからすることにするわ。

31日土曜日
東E-01a
ほっへ!!団

01aってことはどっかの角っちょかしら。
本のタイトルはaruhi tonelico3 and others
になりそうね。
今回は漫画の本よ。

正式には本を入稿した段階で
本の情報付きのを画伯から直接告知があると思うから
それを待ってね。

んあじゃあね。
ばいびー!


2011年10月 9日 (日)

亀を助けた

今日、亀を拾いました。
ちょっと缶コーヒーを飲みながら
自動販売機の前で電話をしておりましたら
目の前の歩道を15センチくらいの亀が歩いておりましたので
不思議に思い、写メに撮ったりしていたら
そのうち歩いてどこかにイってしまいました。
誰か飼い主が亀を探しているふうでもなそうでしたし
気を取り直して電話の相手にその写メを送り
また電話をしていますと
さっきの亀が今度は道路に飛び出していたのであわてて私が
車の前に割って入り亀を助けました。
亀はうわさどおり、足と顔を引っ込めて防御の態勢になりました。
このまま逃がしてしまってはまた車に踏みつぶされてしまうと思い
ちょっと歩いたところにある貯水池のようなところまで
亀を持っていくことにしました。
そのあいだ私は亀が怖かったので電話の相手に
「逃がすまで電話をしていてくれ」と頼んで
亀をもちながら貯水池に向かいました。
亀は最初は引っ込んでいたのですが
だんだん疲れたのか足がだらんと垂れ下がってきて
揺すっても引っ込まなくなりました。
貯水池についたときには首まで出てきて
本当に怖かったです。

もうその頃には電話の相手は退屈で寝てしまっていて
返事が返ってこなかったので電話を切りました。
亀を貯水池の水辺にそおっと置いて
最後に写メを撮ろうと構えますと
信じられないようなスピードで水の中に駆け込んでいき
そのまま潜水で泳いでいってしまいました。
写メはとれませんでした。

亀を助けますと竜宮城に連れて行かれるとか
蓬莱山に連れて行かれるとか言われております。
おや、wikiってみたら蓬莱さんという方もおられるようで
素敵な性のかたもいらっしゃるみたいですね。
なににせよ簡単には誘拐されないように心しておかないといけないようです。

ココまで書いておいてなんですが
はじめまして。
私は三田ユキンユキンサワー
ユキンスキーの従兄弟にあたる人物です。
もうどうでもよい感じでしょうか?
まあいいのですけど。

それではこれで失礼します。


より以前の記事一覧

フォト

twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ホームページ