鎮魂歌

2011年4月19日 (火)

鬱を憂う

はああ。
・・・
開口一番、しばらくぶりの更新の第一声が
ため息ってのもどうかと思うけど、
でもね
・・・

はああ・・・。

・・・。

ため息の数だけ、幸せが逃げていくそうよ。
・・・
逃げたらいいわ。
幸運の女神には後ろ髪が無いんでしょ?
だったらどうせ引っ張れないもの。
やってきたときにデコをハリセンでぶったたいて止めてやるから
逃げるなら逃げたらいいわ。
つーかやってきた人の前髪つかめって何よ。
そいつの体にはソコしかつかむとこないわけかしら?
嫌よ前髪なんて。
というかオトナなんでしょ?
あるんでしょ?
毛!
引っ張ってやるわよマエの毛を!
・・・
いやん。
破廉恥!

そんな前置きはほっといて、
憂鬱だわ。
どっかの誰かには一ヶ月近く無視され続けるしね。
どこの誰とはいわないけど。
私は無視されるのが大っ嫌いなの。
粘着質な私だから嫌われても
迷惑がられても執拗に付け回すわ。
小学校のとき毎日執拗に友達んちに遊びにいってたら嫌われて
みんなから無視されて学級会で三田さんのいじめについてって話されたことが
あるわ。
ショック!
それよりショックだったのは学級会が開かれるまで
自分がいじめられてることに気付いてなかったってことよ。
チョップ!
・・・
ああ、今ちょっと手近にあったムーミン人形を手刀でやっつけてしまったわ。
暴力反対。

なんにしても憂鬱。
あれね、生きる希望を失いました。
探さないでください。
・・・・
って書き置きして富士の樹海に行っちゃう気分ていうのかしら。
まさにそれ。
失っちゃったの。
貞操を。
・・ジャップ!
おっとこれは日本国民を侮蔑する言葉だったわね。

はあ・・・
私のため息を聞いた人が幸せを100個失えばいいのに。
一人の幸せは一人の不幸の上に成り立っているのよ・・・
・・・
何じゃそりゃ。
そんな質量保存の法則がありますかっての。
かっこ良く言ったら何でも真実だと思ったら大間違いよ。
まあとにかく憂鬱。

・・・
この憂鬱って「鬱」を「憂う」って書くわよね。
気分的な憂鬱て鬱だけで意味が通っちゃうから
さらにその鬱を憂いているわけだから
ずいぶんとメタな精神状態なわけね。
ああ、なんでこんなに鬱なの?
こんな鬱状態は嫌、早くはっちゃけたい!・
みたいに自分をどうにか鬱というマイナス状態から更生しようとしてる状態なのかしらね。
だけど元気無くてスパイラルに落ちていくわけね。

と、そんなわけで
鬱鬱で雨なんか降っちゃってるから
雨の絵でも。
みんな鬱になあれ!
Ja_2
っと
そんじゃあね!


2011年4月 7日 (木)

三田ユキンコフ

やあ。
ぼくは三田ユキンコフ。
ユキンスキーの兄にあたる人物だ。
僕ら兄妹はわけあって日本のこんな場所に
来ているわけなんだが・・
さて。
今日ははじめてユキンスキーに変わって登場したわけなんだけれど
このユキンスキーという名前。
突然だけど、これは女性的な名前ではない。
スキーは苗字につく語だから
本当だったらユキンスカヤだのユカテリーナなんて名前が
相応しいわけだけれど
これもやっぱりわけあってユキンスキーというところに落ちついている。

と、
ちょっとした前置きを挟んだのは当然そうしないと
突然現れたぼくが意味不明すぎて
この往々にして日記として使われることの多いブログが
いったい何に使われているのかと思われてしまうわけなんだ。

そう。
このブログは我々三田兄妹の定時報告書だと思ってもらうのが
一番なんだろうか。
今のところ我々二人の中で情報が共有されることが
あまりないので共通の話題を話すことがないかもしれないが
それはそれで面白いことだと思うので読んでくれると嬉しい。

さて、
現在ぼくはニュース、テレビ、新聞というモノを極力遮断して生活している。
もちろん多少は聞いている。
今、放射性物質に汚染された水が原発から流れているのも知っている。
だがぼくが考えているのは、地震や災害、被災者の状況、
そういった今出回っている情報ははたして本当に重要で、
かつ、ぼくの精神にプラスに働いているのか、
ということだ。
こんなことを考えた。
どこか沖縄かその辺りの小さな離れ小島で生活している人が居るとする。
その人はニュースもテレビもなく漁と畑仕事で暮らしていた。
あるとき遠く離れた場所で大地震があり
大変な被害があったという。
しかし10年後には復興して彼はその事実に触れる機会すらなかった。
彼は幸せだったのか、不幸せだったのか、または、厚情か薄情か。


情報を知ることや関係を持つことがそもそも問題が起きる始まりなのであるなら
それを遮断することというのは良いことなのか悪いことなのか。
必要最低限の情報で問題の無い程度に生きるということは
まずいことなのか。
そんなことを確認する意味で、
あえて、
今ぼくは情報を断ってみている。
特別な不安は無い。
知らなければ不安になることも無い。
気がめいることも無い。

こんなことを考えているぼくはおかしいと思うかい?

2011年3月25日 (金)

白い鼻毛

・・・
あのう。
またかって思ったでしょ。
そうよ。
またよ。
また話そうとしてるわ。
例の話題を。

いえね。
話題が無いわけじゃないの。
だって今は大変な時だしね。
あ、でも土日は停電ないんだってね。
よかったわねえ・・。
・・。

でもね、
いいじゃない。
いろんな人が居るのよ。
花の刺の話しをするのも鼻の毛の話しをするのも一緒のことなのよ。

というわけでね
私、鼻毛についてちょっとwikiってみたら、
なんと!
夏目漱石が自分の原稿に鼻毛を抜いてつけてたって言うじゃない!
はひゃっ!
何よ。どこにでもいるんじゃない!
おばかが!
あー、でも私は鼻毛を原稿につけたりなんかしてないわ。
そんな不潔じゃないもの。
一緒にしないで!
私は、ホントに長いのだけちゃんと測ってそれを見えるとこに
飾っておくのよ。

でも掃除してる時にはっと気付くと
もうそれはウチのInspire the Nextのお腹の中に吸い込まれてるわけなんだけどね。
・・・・

そんで、今日はね。
白いビックワンをゲットよ!
でもさすがに長さは記録に残すほどでもなかったわ。
でも鼻の毛は白髪になるのが早いんだってね。
頭髪とかの次くらいらしいって。
そのうち白いのがぶわっと茶筅みたくでてくるのかしら。
まあ、みんながみんな白かったらそれはもうありがたくも何ともないんだけど。

そんな感じだけど、
不謹慎で不潔なお話でお目よごしだったかしら。
それじゃあね。
週末もみんながんばるのよ!

2011年3月16日 (水)

鼻毛

今日は素敵なことがあったわ。
2.2センチの鼻毛がとれたの!
大喜びよ!
最長記録ではないけどまあまあのサイズよ!

・・・

あー。
レディーがこんな話しするもんじゃないのは
わかってるのよ。
しかもこんな非常事態にね。

でも良いじゃない。ホントに嬉しかったんだもの。
嬉しいことを嬉しいといえないなんてそっちのほうが変よ。
みんなもガソリン買うのに渋滞してガソリン消費してないで
鼻毛の長さを競いましょ?

ソコのあなたも抜いてみてね。
長いの抜けたら教えてね。

2011年3月11日 (金)

地震

地震だわ。
私はたいしたものだから
とっさに落っこちそうなものをおろして
倒れそうなものをガードしたの。

でも、さすがに支えきれなくて植木が
おっこって割れちゃった。

みんな大丈夫かしら!?

2011年2月14日 (月)

確定申告そしてオボンヌ

エイ!
Photo

とまあ絵を描いたわ。
先日雪がふったんだけど
そんとき黄色い傘をさした子供が歩いてて
黄色が綺麗だなと思ったから絵を描いたわ。
オボンヌ柄の傘にになっちゃったけど。
これ、あのキャラね。
あの。
ジャク・・・なんとか。
ミュ・・なんとかともいうわ。
アル・・なんとかの隠れキャラね。
隠れキャラっていうか3人目のヒロインなんだけど。
ちなみにオボンヌってのはお菓子らしいわ。
わかる人いるかな・・

昨年度は前々からちゃんとやっていたので
確定申告の書類とかはもう書き終わっちゃったの。
まだ、受付期間じゃないから出してないけど期間になったら
早速出すわ。
うふふ。
早いわ!
私、早いわ!!!

2011年1月26日 (水)

うふ

うふっ
久しぶりだわ。
みんなもう見るのをやめちゃって
誰も見てないのかしら。
それは・・・さみしいわ。
誰も見てないところで人に向かって話すなんて
まるでピエロ・・・

・・・

と、別に暗くなってるわけでもないけど
ちょっと風邪気味なの。
みかん食べて薬も飲んだわ。
ちょっと寒くて下痢しないように必死よ。
ホームページもちっとも更新してないわね。
更新ネタは少しあるんだけどまあ後ほどね。

そんじゃーまたねー。

2011年1月 1日 (土)

ハッピー

おけましてオメガ!!
ザリー。
来たわ!
じゃなくて帰ってきたんだけど。
東京の海の近くから。
帰りに風呂入ってきたわ。
ちょいと小粋にね。
そしたら帰ってくる途中にオメガッちゃった。
今年は何年だっけ・・
うさぎ・・だったけ?
まあそんなのはいいわ。
それこそザリガニ年でもいいわ。
ちょっと寒いんでテンションが変かとも思うけど
とりあえず今年もよろしくザリー。

そして、

昨日は寒いところをスペースまで来てくれた人!
どうもありがとう。
感謝するわ。
皆さんが今年も愉快になりますように。
私はそれを望むわ。

そんじゃね!
ばいなら!

2010年10月31日 (日)

死ね死ね団ってそういえばあったな

こないだ作業でアシスタントの人より
早く寝てしまったの。
もう、眠くて眠くて全然作業が出来なくて
そんで、ごめんって言って寝ちまったの。
屈辱だったわ。
そんなことがあったの。
そんで、作業が終わった後に人とご飯食べにいったんだけど
なんだか体がプルプルして、車の運転ももウトウトしちゃうしまつ。
ちょっとの作業でこの体たらくはいったいなんだ!!って憤慨して
布団に入っても寝れなくなったりしてこまったんだけど。

でも体に無理させてピヨピヨしてる時の私って使えないの。
アイデアも出ないし絵も描けなくなるし、要領も悪くなるの。
正直さっさと寝てくれた方がいいんだけど
私ってばこんな程度でピヨピヨして!!って怒りだして
死ね死ね死ね死ね死んじまえーって
無理してやったりするから効率悪いの。
アホね。
私。
今度から眠い時は自由に寝ることにするわ。
変なところに執着するとほんと、無駄だしアホだし損するわね。
そんなこんなで今日は寒くて雨でテンション低いから
久しぶりにゲームを買って来たの。
そして、ビアも。
ライオンスタウト。
スリランカのビアだっけ。
チョコみたいな味のするビアよ。
そんでこたつも出して、ビアを楽しむわけよ。

あ、ちなみにリアルタイムで死ね死ね団を体験出来るほど歳をめしちゃいないわ。
死ね死ね団の歌は良ーく聞いてみるとカッコいいのよ。
モサかっこいいっていうのかしら。
ギターのフレーズとか好きよ。

2010年10月25日 (月)

うーん

寒いわねえ。
最近、夕方頃やご飯食べた後にとっても眠くなるの。
何故かしら。
夜上手く寝れてないのかしら。

・・・

私は、今大して何も書きたくないのに記事を書こうとしてたわ。
コレが、俗にいうしがらみの力というわけかしら。
しがらみってのは背伸びみたいなもので
ずっとその状態でいることは意外と耐えられないものよ。
ブログが嫌いとかブログを書くのがおっくうだとかそういうことではないのだけれど。
そうね。
ブログという存在感は山が視界に見えてるのと何も変わらないわね。
山登りをしない人にとっては山なんて深緑色のパンツがひっくり返ったようなものにしか
見えないけど、登る人にとっては「のぼったらどうだろうなあ」と考えにふけれる
重要記号なわけね。
あ、でもパンツがひっくり返ってるように見えるということは
それはそれでとても執着の対象になるわね。
そこまでくるとすくいがたい妄執ね。

まあ、要するに脳が暇なわけなんだけど。
ああ、今日は何か難解になっちゃったわね。
ごめんあさーせ。

より以前の記事一覧

フォト

twitter

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ホームページ